ホーム > SGLについて > 社会・環境への取り組み

社会・環境への取り組み

住商グローバル・ロジスティクス株式会社(以下、SGLという)では、「環境保全」をSGLの行動方針のひとつとして掲げ、物流における地球温暖化への対応、自然環境の保全や汚染防止などの環境問題に対して積極的に取り込んでいくことが社会的な責務と考えています。
この考えを実践すべく、住友商事株式会社のマルチサイト方式に参加して、ISO14001環境マネジメントシステムを導入し、住友商事グループの環境方針に沿った環境改善への取り組みを推進しています。

マルチサイト方式:複数の組織、拠点(サイト)を同一のマニュアルで管理、運用していく方式です

住友商事グループ環境方針

ISO14001 JQA-EM0451

JAB CM009

このページの上部へ