沿革

  スミトランス・ジャパン株式会社 住商ロジスティクス株式会社 オールトランス株式会社
1983年
(昭和58年)
株式会社ウェルマー設立
陸上・海上・航空輸送業務開始
   
1987年
(昭和62年)
スミトランス・ジャパン株式会社に商号変更 住商リビングトランスポート株式会社設立
貨物受渡業務開始
 
1994年
(平成6年)
  住商スチールトランスポート株式会社と合併、再編
東日本に住商ロジスティクス株式会社、西日本にサミットロジスティクス株式会社を設立
 
1995年
(平成7年)
マキシコン・レンタル事業開始    
1997年
(平成9年)
    オールトランス株式会社設立
アパレル向け物流センター業務開始
1999年
(平成11年)
  テレビ通販向け物流センター業務開始 関西オールトランス株式会社設立
関西で物流センター業務開始
2000年
(平成12年)
  サミットロジスティクス株式会社と合併  
2001年
(平成13年)
晴海トリトンスクエアに本社移転
湘南藤沢事務所にマキシコン事業が移転
テレビ通販向け物流センターをオールトランス株式会社へ譲渡
晴海トリトンスクエアに本社移転
住商ロジスティクス株式会社より、テレビ通販向け物流センターを譲渡される
晴海トリトンスクエアに本社移転
中国検品物流開始
2002年
(平成14年)
    冷凍冷蔵物流センター業務を開始
海外検品サービス開始
2004年
(平成16年)
    関西オールトランス株式会社と合併

2006年(平成18年〜)

  住商グローバル・ロジスティクス株式会社
2006年
(平成18年)
4月 三社合併、住商グローバル・ロジスティクス株式会社設立
6月 茜浜第一センター竣工
11月 航空事業部が晴海に移転
2007年
(平成19年)
3月 茜浜第二センター竣工
8月 浦和センターが茜浜第二センターへ移転
9月 プラスチックパレット洗浄事業開始
11月 プライバシーマーク(個人情報保護マネジメントシステム)認証取得
2008年
(平成20年)
7月 関西センターが大阪北港から南港へ移転
2009年
(平成21年)
6月 ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得
2010年
(平成22年)
5月 北関東パレット洗浄デポが、太田市新田反町町から新田中江田町へ移転
2011年
(平成23年)
4月 マキシコン事業部が、藤沢から横浜へ移転
2015年
(平成27年)
4月 SUMISHO GLOBAL LOGISTICS EUROPE GmbH及びSUMISHO GLOBAL LOGISTICS
USA CO. ,LTD. に出資し、当社グループ会社化
6月 マキシコン事業部が、横浜から晴海に移転
10月 資本金を5億7,800万円に増資
SUMISHO GLOBAL LOGISTICS (THAILAND) CO. ,LTD. に出資し、当社グループ会社化
12月 資本金を13億5,600万円に増資
住商国際物流有限公司及びPT. SUMISHO GLOBAL LOGISTICS INDONESIA. に出資し、
当社グループ会社化
2016年
(平成28年)
9月 東習志野センター開設
2017年
(平成29年)
2月 名古屋支店が東区から中村区に移転

1983年(昭和58年〜)

このページの上部へ